Loading…

    平塚八幡宮 三々九手挟式

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 27.2013 弓術(弓道)   0 comments
    8/16(金)は平塚八幡宮にて三々九手挟式を執行致しました


    私の勤務先は夏季一斉休業というシステムではありません。。。。。

    素晴らしい!!!

    しかも、休みが取りやすい雰囲気の会社です。

    恵まれてます。





    hira1.jpg




    境内の中には


    hira2.jpg



    あひるなど


    鳥がいっぱいいました



    アフラック

    hira3.jpg





    まずは準備から


    砂遊びではありません


    hira4.jpg


    数塚といって、的中した本数分、串を刺していくのですが、そのさす場所です。




    鎌倉菱友会と神奈川支部、佐倉支部の方達が
    お盆休みの忙しいなか集まり、執行してくださいました






    hira7.jpg



    行事を執行するということは、

    普段の稽古はもちろんのこと



    当日の準備も大変です





    hira9.jpg




    朝早く集合し



    設営なども行います



    今回のようにとても暑い中の行事もあります



    他にも多々大変なことがありますが、
    そのような中でも、一生懸命執行して下さる門人の方には



    いつも感謝しています



    hira8.jpg





    少し話がそれましたが
    元に戻し、先ほどの数塚です





    hira10.jpg



    猛暑の中ですので、
    汗で装束が張り付き、肌脱ぎした後の腕を入れられません


    後ろに控えていた介添えが介助します




    hira5.jpg



    私は解説をしました








    -----おまけ-----




    直会の席にて、焼き鳥がでました







    hira6.jpg




    「わか」




    ではなく




    「かわ」でした・・・・・・


    惜しい


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    QRコード

    QRコード