Loading…

    明治神宮 アヤメの射会

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 30.2013 弓術(弓道)   0 comments
    5月19日に明治神宮で第9回アヤメの射会を行いました




    a1.jpg



    アヤメの射会ということで
    射位と本座にはアヤメが


    雅です




    そしてこちらが



    a2.jpg


    参加賞の銘々皿


    毎年絵柄が変わっていきます
    今年は太刀でした


    なかなか評判で
    集めている方も多くいらっしゃいます





    射会はまず
    小的射礼から




    a3.jpg



    今年は当流埼玉支部の方が披露してくださいました


    このために相当稽古されたそうです




    大変お天気が良く


    今年はあまり参加者がいないかな
    と思いましたが


    a5.jpg



    多くの方に参加頂きました



    私も参加

    a8.jpg


    三人一組ということなので
    私が監督を務めます日女体弓道部の主将と
    そこへよく指導に行かれている門人の方と組みました





    そしてお昼休みには

    小笠原流の演武として
    大的式を城北支部の方にしていただきました




    a6.jpg


    こちらもしっかり稽古をしてから
    のぞまれたようでした




    a7.jpg









    アヤメの射会は
    団体賞といって三人の的中の合計を競うものと
    個人賞として板割賞というのがあります


    板割賞とは


    一人8回引いて、6つ以上当ると
    板的に一回だけ引く権利がもらえます

    その一回で板的に当れば
    板割賞として





    a9.jpg

    宗家のサインと




    a4.jpg


    アヤメのお盆(写真中央)を差し上げています







    a10.jpg


    そして最後は
    優勝チームによる納射



    優勝はNTTデータ弓友会のみなさんでした


    o1.jpg

    お土産はもちろんアヤメ




    参加された方は楽しんでいただけましたでしょうか
    来年は第10回です

    節目の年ですが
    どうしましょうか








    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    QRコード

    QRコード