Loading…

    行事案内

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 26.2013 日記   0 comments
    4月3日

    兵庫県姫路市にあります、射楯兵主神社の20年に一度のお祭り、三山大祭が行われます。

    姫路駅から姫路城三の丸公園まで行列が行われ、三の丸にて祭事が執り行われます。

    小笠原流としては流鏑馬、競馬を奉仕します。

    詳細


    4月3日

    宮崎県にあります、宮崎神宮において流鏑馬が執行されます。

    桜の下での流鏑馬は大変雅です。


    4月6日

    那須塩原にあります、千本松牧場において小笠原流流鏑馬の公開稽古が行われます。

    昨年より行われています。

    本番は、拝観の方が多く、ゆっくり観ることができませんが、この日はゆっくり観ることができます。


    4月7日

    伊勢神宮において百々手式が執行されます。

    宇治橋を渡ってすぐの芝生の広場にて執行されます。


    4月14日

    島根県津和野において流鏑馬が執行されます。

    例年、桜の下での執行ですが、本年は桜の咲が早いため葉桜になっているかもしれません。

    午前、午後の2回の執行です。


    4月20日

    東京都の浅草において草鹿式と流鏑馬が執行されます。

    草鹿式は小笠原流と、一般の方により執行されます。

    一般の方は稽古をされていないので、小笠原流の草鹿式という目で見ると違和感しかありませんが、門人の方も奉仕しておりますので、門人と一般の違いがよくわかるかと思います。

    流鏑馬も一般の方と執行しますが、こちらは事前に稽古をしますし、例年大変まじめにご奉仕していただけますので大変よい流鏑馬となっています。


    4月21日

    宮城県護国神社において三々九手挟式が執行されます。

    地元、宮城県の方々を中心に執行しております。

    震災のあった年だけは執行いたしませんでした。


    4月27日

    奈良県にあります春日大社において蟇目の儀と百々手式が執行されます。

    若宮とリンゴの庭にて執行されます。


    4月29日

    徳島県にあります大麻比古神社において百々手式が執行されます。

    地元徳島の門人の方々を中心に執行されます。


    5月1日

    大阪にあります住吉大社において蟇目の儀が執行されます。

    奈良装束において執行されています。


    5月3日

    下鴨神社の糺の森において流鏑馬が執行されます。

    公家装束での流鏑馬です。


    5月4日

    梨木神社において小笠原流礼法の食事作法の講習会が行われます。

    詳細


    5月5日

    下鴨神社において屋越の蟇目と百々手式が執行されます。

    屋越の蟇目を行っている唯一の場所です。



    5月5日

    富士山本宮浅間大社において流鏑馬が執行されます。

    小笠原流の流鏑馬とともに地元の古式流鏑馬が執行されます。


    5月6日

    名古屋にあります、熱田神宮において長寿の祝いが執り行われます。


    5月12日

    千葉県にあります香取神宮において大的式が執行されます。

    本殿前にて行われます。


    5月17日

    日光東照宮において流鏑馬が執行されます。

    表参道での執行です。


    5月19日

    明治神宮至誠館において小笠原流主催の弓道大会「アヤメの射会」が行われます。

    参加費2000円で参加賞ありです。

    お昼に小笠原流の演武を行います。


    5月26日

    東京都杉並区にあります大宮八幡宮において流鏑馬が行われます。

    950年奉祝流鏑馬ですので、お見逃しなく


    5月27日

    出雲大社において流鏑馬が執行されます。

    60年に一度の遷宮を奉祝しての流鏑馬です。

    次回は60年後??


    6月1日

    鹿島神宮蟇目の儀


    6月2日

    大阪にあります壺井八幡宮において三々九手挟式が執行されます。


    6月9日

    鹿島神宮において百々手式が執行されます。



    と、全国各地において行事が執行されます。

    お近くで執行されております際には是非お越しください。





    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    QRコード

    QRコード