FC2ブログ
    Loading…

    メッセージ

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 05.2020 日記   1 comments
    Facebookにあげましたが、こちらでも



    現在、多くの稽古場が閉鎖をしております。

    教場も3月は一部開放しておりましたが、4月より完全閉鎖としております。


    稽古とは、稽古場に行かなくては出来ないものではありませんし、習うことだけでもありません。

    日ごろ習ったことをしっかりと自分の中で練りあげ、書物や動画を見ながら試行錯誤をし、家の中でもできることを実践することも稽古であると思います。

    今をどう過ごすのか、どのような過ごし方があるのかを見出すことがこれまでの稽古がどのようなものであったのかを認識する機会でもあると思います。



    私は現在、製薬会社の研究職をしていますが、幼少の頃より多くの門人の方が道半ばにして病に伏される姿を見てきたことが原点です。

    今の自分があるのは、多くの門人の方々のおかげです。そして、それは息子の清眞においても同様のことだと思います。

    今は無理をせずにお過ごしいただきたいと思います。



    かつては、病魔退散として行事が執行されておりましたが、現在は様々な事情から叶いません。


    20200404----3




    今は一人、教場にて弓を引いている現状ですが、教場の掃除などをして皆さんと共に稽古が出来るその日のために整えてお待ちをしています。

    20200404----1



    行事で使用する道具も新たに作製をし、心新たに行事を執行できるようにしておきたいと思います。


    20200404----2


    NPO会員の方々や寄附者の方々、関係の方々のご期待に応えられるように門人の皆様と小笠原流の維持・継承をしていきたと思っています。
    元気な姿で皆様方と稽古をし行事ができることを楽しみにしています。


    20200404----4

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2020.04.07 18:31 | | # [edit]


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    02 | 2021/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    QRコード

    QRコード