Loading…

    折り方教室

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 12.2016 礼法   0 comments
    現在受講者募集中の折り方教室ですが

    内容について少しご紹介致します



    全六回ですが
    毎回小笠原家に伝わる折り方を実際に皆様に折っていただきます


    今回は多少の変更はあるかもしれませんが、
    前回体験いただいた折り方の一部です

    箱包

    CIMG0162.jpg

    使用している水引や紙は文房具店でお求めいただけますので
    簡単に贈答品を包むことができます


    折据

    CIMG0213.jpg

    昔の小物入れです

    難しそうに見えますが折り紙を使って簡単に折れます


    小熨斗

    このし

    お祝いの包につけるのしも手作りします


    木花 草花包

    木花包

    お花を差し上げるときにこんな包ができたらいいですよね


    紙垂
    CIMG0199.jpg

    今回も2回目には紙漉きを体験いただきます

    CIMG0100.jpg

    前回は実際に漉いた紙で貝敷をつくりました

    CIMG0193.jpg

    お菓子をのせたりするのにいいですね


    最後は香包

    香包み

    これはなかなか難しいですが
    出来上がりの美しさは格別です

    他にもいろいろ折っていただこうと思っています


    皆様のご参加お待ちしております


    -----------------------
    小笠原流『折り方・包み方』講習会

    日時

    9月6日19時~21時

    9月10日13時30分~16時30分

    9月20日19時~21時

    10月4日19時~21時

    10月11日19時~21時

    10月18日19時~21時



    ※9月10日は、実際に紙を漉いていただきますので、終了時間が多少前後するかもしれません。



    費用

    18,000円(6回分 ; 教材費、紙漉体験費込み)


    講師

    三十一世宗家夫人;小笠原純子


    定員
     15名(先着順)

    申込方法
     必要事項をお書きの上、下記メールアドレス宛にお申込み下さい。

      ①「小笠原流折り方・包み方」申込の旨
      ※件名にも「小笠原流折り方・包み方」申込と記載ください
      ②受講者氏名(ふりがな)
     ③住所、電話番号
     ④メールアドレス

     お申込みには必ずメールにて返信を致しますので、それを持って申込完了と致します。申込から48時間経っても返信がない場合は、080-9978-1687までお電話下さい。

     申込み宛先:npo-info@ogasawara-ryu.gr.jp





    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    QRコード

    QRコード