Loading…

    キャンパスプラザ京都

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 17.2016 礼法   0 comments
    昨年の5月から開講しました


    キャンパスプラザ京都での礼法稽古


    いったいどういう稽古をしているのか少しご紹介します。


    第二、第四の水曜日

    18時10分から19時40分

    19時50分から21時20分


    の二クラスで行っています。


    女性限定です。。。。


    平日の夜ということもあり、日常に近いことを行っています。


    小笠原の礼法の稽古はどこでも同じなのですが、プロトコールではなく、何故?を大切にしています。


    つまり、何故そのように動くのかという考え方を理解できれば、どのような場面でも応用がきくからです。


    様々の場面設定での稽古をしないので不親切と考える方もおられるかもしれませんが、考え方を理解するほうが必要と私共は考えています。


    そして、どのような動きでも大切になる身体の芯の使い方も大切にしています。




    campusplaza-kyoto-reihoh---___4


    小笠原流の折形

    様々な折形を学びます。

    その際に日本のしきたりについても学びます。



    campusplaza-kyoto-reihoh---___5


    この時期はコートが必需品ですが、どこで脱いでいますか?

    玄関の中で脱ぐのは西洋式

    日本は玄関の外!!

    そして、脱いだ後の処理はどうしてますか???



    campusplaza-kyoto-reihoh---___2


    campusplaza-kyoto-reihoh---___1


    お茶の出し方は和室と洋間の両方を稽古します。

    洋間の所作は和室の省略

    和室が出来れば洋間は簡単

    簡単なことしか知らなかったら応用ききません



    campusplaza-kyoto-reihoh---___6


    食器の蓋の開け方は重要です。

    物を見て開け方を変えないと場合によっては出入り禁止になってしまうかも



    campusplaza-kyoto-reihoh---___3


    扉の開け方、締め方は”バンッ”ってならないためにどうするかというのが大切

    お客様を案内する際にはお尻を向けないようにするとか。



    こんな感じの稽古を小笠原の礼法ではしています。



    キャンパスプラザ京都の礼法稽古の問い合わせはこちら

    npo@ogasawara-ryu.gr.jp



    それ以外の礼法稽古は以下をご覧ください。

    http://www.ogasawara-ryu.gr.jp/keikoba.html


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    QRコード

    QRコード