Loading…

    NPO法人小笠原流・小笠原教場を総括

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 31.2015 日記   0 comments
    小笠原流の支援団体である、NPO法人小笠原流・小笠原教場

    WebSite

    Facebook


    今期も多くの活動をさせて頂きました。


    例えば、

    食事作法講習会は京都の萬重、京都の井筒安、大阪のハイアットリージェンシー大阪などにて開催

    日本橋にあります、KAMIYA ART galleryにて折り方講習会

    子ども向け礼法講座、女性向け礼法講座、学生向け礼法講座なども

    埼玉県北本市で行っている弓道教室や千代田区万世橋にて行っている礼法教室も継続して行いました。

    イギリス大使館にて食事作法もさせていただきました。


    講演会も多数しました。


    日本財団からの助成も頂きました。

    2015年は第二次世界大戦に焼失した小笠原教場を再建して50年でしたので、それに合わせて備品などの支援もしました。


    と、全て書くのは大変なくらいに多くのことがありました。


    そして何より大きなことは、税優遇組織になったということです。

    これまで、NPO法人小笠原流・小笠原教場にご寄附いただいても、税優遇措置が無かったのですが、2015年2月にその対象となりました。


    寄付金控除


    様々な活動が出来るのも、NPO法人小笠原流・小笠原教場の会員になって頂いている方々、そしてご寄附をして下さる方々のおかげです。


    2015年2月1日から2016年1月31日までの間にご寄附を頂いた方には特性のカレンダーをお送りしております。

    このカレンダーは非売品でご寄附いただいた方のみにお渡しをしています。

    本年は、明治から昭和初期にかけて小笠原家が関わってきた事柄についての写真を掲載しています。


    2015donation-calendar-ogas


    この写真は、掲載している一部ですが、明治38年の日露戦争戦勝奉告祭の様子です。


    2016年もNPO法人小笠原流・小笠原教場をよろしくお願いいたします。


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    QRコード

    QRコード