Loading…

    他流を学ぶ

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 29.2015 日記   0 comments
    住吉大社で行われた、体験会に参加してきました。


    午前の演武も


    観ました



    20150829-4ryu--_2




    体験会は、真剣に取り組んでみました



    20150829-4ryu--_3



    20150829-4ryu--_4



    20150829-4ryu--_1




    津和野の流鏑馬でお世話になっている方と一緒にまわってみました。




    小笠原流は、体験できませんでした。


    一体験者として、門人の方に弓の引き方や、木馬の乗り方を教えて頂きたかったのですが、


    まぁ、やりずらいですよね




    しかし、他流を知ることは重要だと改めて思いました。


    短時間だけ体験しただけなので、「知った」とか「学んだ」とかいうのはおこがましいですが、稽古に活かせるなと思うことは多々ありました。



    様々な流派のトップと次代を担う方数名が集まって、研修会をすると、相乗効果がでるなと思っています。



    来年、計画してみよう。



    その前に、自分の流派の技の質を上げてからでないと、意味が無いので、研鑽しよう。



    今日は、わざわざ来たかいはあった。




    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    QRコード

    QRコード