Loading…

    中止になりました。

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 17.2017 弓馬術(流鏑馬)   0 comments
    日光東照宮流鏑馬神事

    雨天のため中止となりました。


    そのため、騎射(弓馬術)のみを奉納させて頂きました。


    中止にするかどうかで直前まで大変そうでしたけど。


    まぁ時代の流れというか。


    我々にとってはただ執行するだけなので天候はさほどの問題ではないですけど、主催者は色々あるのでしょうか。



    重馬場で馬がゆっくりでした!!!


    ただ、菱瑞君は今日は元気な感じでした。。。。


    けが人を労わりなさい。


    流鏑馬も一段落なのでしばらく療養生活です



    日光東照宮、流鏑馬神事

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 16.2017 弓馬術(流鏑馬)   0 comments
    5月17日は日光東照宮にて流鏑馬神事が執行されます。


    お天気はどうでしょうか???


    日光といえば、チーズケーキ&お煎餅


    湯波とか羊羹とかも有名ですけど。。。。



    個人的にはチーズケーキとヨーグルトと煎餅です。



    津和野

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 11.2017 弓馬術(流鏑馬)   2 comments
    4月9日

    津和野にあります鷲原八幡宮において流鏑馬が執行されました。


    桜満開


    雨・・・・・・


    熟達の方々、新人の方々それぞれがしっかりとお役目をつとめた流鏑馬であったと思います。


    地元の方々の熱意に今年も感銘



    写真を撮る時間がなかったです。。。。。



    雨だったため、帰宅後そのまま教場に行き鎧などを干しました。

    そのため、帰宅したのが午前6時30分・・・


    そのまま会社に行かないと、寝るとよくないことが起こりそうで



    で、少し早く会社から帰って、妻と子どもを連れて桜をみに


    お二人とも大層満足だったようでよかったです。





    余談ですが、子どもが膝行しました!!!



    子ども流鏑馬教室

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 06.2017 弓馬術(流鏑馬)   0 comments
    昨年はじめて行いました子ども流鏑馬教室

    文化庁の伝統文化親子教室事業


    の助成を受けることが出来ましたので開催することが出来ました。


    子ども用の稽古矢、弓、稽古着などを購入できたためです。


    参加していただいたお子さんには稽古着(袴のつけかた)を着られるようになっていただきました。


    当然ですが、たたみかたも

    着物をたたむというのは、洗濯物をたたむことにもつながることでもあるのです。


    稽古着を着て、立ち方、座り方、お辞儀の仕方


    弓のひきかた

    馬の乗り方など


    流鏑馬ということをテーマに日本文化を学び、礼節を学んで頂きました。

    玄関ではどうするのか?家を訪問するときの心得


    トイレのスリッパは揃えます。


    などなど


    最大で10名までとなります。



    2017yabusame-children-kyojyo


    日程  5月13日、5月20日、6月3日、 6月10日、 7月1日、 7月8日

    時間   13時30分~15時30分

    費用  10,000円(6回分 教材費など込み)

    定員  10名(先着順)

    対象  小学生~中学生

    場所  小笠原教場 (最寄り;京王線芦花公園駅)

    申込
         下記必要事項をお書きの上、Eメールにてnpo-info@ogasawara-ryu.gr.jp宛にお申込み下さい。

      ①「子ども流鏑馬教室」申込の旨
      ※件名にも「子ども流鏑馬教室」申込と記載ください
      ②受講者氏名(ふりがな)
     ③住所、電話番号
     ④メールアドレス

     お申込みには必ずメールにて返信を致しますので、それを持って申込完了と致します。
    申込から48時間経っても返信がない場合は、080-9978-1687までお電話下さい。


    公開稽古

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 27.2017 弓馬術(流鏑馬)   0 comments
    先日、鎌倉で講演会をさせて頂きました。

    関係者のみの講演でした。


    201703-aamkura-cya


    着物で行ったり、スーツで行ったりしています。

    内容や聴講者に合わせて。。。。。




    さて、話はかわって、今週末は千本松牧場にて公開稽古です。

    詳細はこちら


    いよいよ4月ですね


    士月、志月、仕月、始月・・・・・・



    始まりの月に志を新たに武士の気持ちを大切に神事の奉仕をしてまいりたいと思います。



      

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    QRコード

    QRコード