Loading…

    14日ぶり

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 26.2016 日記   0 comments
    仙巌園での流鏑馬は晴天に恵まれました


    30℃超え


    諸役の方々はさぞ暑かったでしょお


    装束や鎧が汗でぬれていました



    ですので、全て干しました










    写真は一部



    そして、二週間ぶりにチビ清くんと一緒に過ごしてます


    なんだか顔つきが変わってきたような



    関西での礼法教室

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 24.2016 礼法   0 comments
    来月から奈良と大阪で子ども礼法教室を開講します。

    5回講座です。

    これまで東京では行っていたのですが、関西ではなかなか行うことが出来なかったのですが、文化庁の助成を受けることが出来ましたので、今年初めて関西で行うこととなりました。


    詳細は下記です。

    ご興味おありの方は是非お越しください。

    全てではないですが、私が講師をさせて頂きます。





    【子ども礼法教室開催要項】

    日程
    奈良会場:10月22日(土)、10月29日(土)、11月5日(土)、11月12日(土)、12月3日(土)の5回
    時間:各日とも14:00~15:30(受付13:30から)   
    大阪会場:10月23日(日)、10月30日(日)、11月6日(日)、11月13日(日)、12月4日(日)の5回
    時間:各日とも10:00~11:30(受付9:30から)

    場所
    奈良会場
    奈良市指定文化財建造物 旧田中家住宅(奈良市五条町204-1)
    大阪会場
    堺市立人権ふれあいセンター(堺市堺区協和町2丁61−1)

    全5回
    基本稽古1  上座・下座 基本体(立つ、座る、歩く、お辞儀をする)
    基本稽古2  食事作法(箸の持ち方、器蓋の開け方、配膳の仕方)
    基本稽古3 物の扱い、受け渡し(本・ペン・はさみなどの渡し方)
    基本稽古4 訪問時の作法(玄関での靴の脱ぎ方、コートの畳み方など)
    基本稽古5 紙の折り方、紐の結び方(日常生活で使う紐結び、箱の作り方など)
    ※参加者は靴下を持参

    参加対象 小学生 各会場15名程度(応募多数の場合は抽選)

    参加費  5,000円(5回分 資料『小笠原流こどもの礼法』書籍代込)

    申し込み
    メールにてnpo-info@ogasawara-ryu.gr.jpまで下記必要事項を明記した上お申し込みください。
    申し込み締切日:平成28年10月7日(金)必着
    ①「子ども礼法教室」申込の旨
    ※件名にも「子ども礼法教室」申込と記載ください。
    ②参加希望会場名(奈良教室・大阪教室の別を必ず明記してください。)
    ③受講者氏名(ふりがな)
    ④受講者年齢
    ⑤住所、電話番号(当日連絡が取れるもの)
    ⑥メールアドレス

    主催  一般財団法人礼法弓術弓馬術小笠原流 
    共催  奈良会場:奈良市教育委員会
    後援  大阪会場:堺市教育委員会
    協力  奈良会場:公益財団法人奈良市生涯学習財団 都跡公民館

    仙巌園、流鏑馬

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 24.2016 弓馬術(流鏑馬)   0 comments
    明日の12時30分より

    島津さんの仙巌園にて流鏑馬が執行されます。

    詳しくは

    本日から稽古です。


    渋滞がひどくて、18時間くらいかかってしまった。

    間に合ってよかった。。。。




    かゆい・・・

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 18.2016 日記   0 comments
    昨日、流鏑馬の後の片づけをしながら稽古場の雑草などを抜いたりしていました。

    その際に、毛虫を発見


    あっ


    と思ったのですが、気にせずそのまま作業していたのですが


    やはり・・・


    今日、会社にいたときに腕やら足がやけにかゆいなと思ってみたら。。。。


    あぁぁぁぁぁぁ



    鶴岡八幡宮、流鏑馬神事

    Posted by 小笠原清基(おがさわらきよもと) on 17.2016 弓馬術(流鏑馬)   0 comments
    9月16日、鶴岡八幡宮にて流鏑馬神事が執行されました

    829年前に始まったこの行事は本年830年目にあたります。

    20160916-turuoka-yabusame--3


    神前での神事をご覧になることも少ないと思いますので


    20160916-turuoka-yabusame--4


    20160916-turuoka-yabusame--5


    こんな感じで行っています。


    その後、馬場へと移動して射儀

    20160916-turuoka-yabusame--2



    20160916-turuoka-yabusame--1



    日経新聞の記事に


    馬がよく手入れされていて美しい。近くで見られて楽しかった


    というのがありました。


    これは、馬を今回もお借りした乗馬クラブの方々にとっては嬉しい感想ではないかと思います。


    日光乗馬クラブから

    菱瑞(りょうすい)号

    蒼雲(そううん)号

    武竜(ぶりゅう)号

    ラリー号


    栃の葉乗馬クラブ(千本松牧場)から

    ジョイナー号

    フリッカ号

    ゴールデン号


    いずれも流鏑馬専用の馬ではありませんので、観光乗馬として乗ることが可能です。



    なお、菱瑞はこんな感じです。

    20160416-17---1


    ジョイナーは

    jyoinah



    そして、今日


    行事の片づけで馬具などを洗ったり干したり

    稽古したり


    ね、ねむい・・・・


      

    プロフィール

    小笠原清基(おがさわらきよもと)

    Author:小笠原清基(おがさわらきよもと)
    1980年生まれ。
    弓馬術礼法小笠原流31世小笠原清忠宗家の長男。
    3歳で稽古を始め、小学5年で鎌倉の鶴岡八幡宮で流鏑馬神事の射手を務める。
    大阪大を卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。
    NPO法人小笠原流・小笠原教場 理事長
    一般社団法人日本文化継承者協会 代表理事
    一般社団法人蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会 顧問
    日本女子体育大学弓道部 監督

    お知らせ

    カレンダー

    08 | 2016/09 | 10
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    QRコード

    QRコード